読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

White Road

マサチューセッツ州ケンブリッジに住む理系院生の日記

MENU

Winter, again

前日夜の時点で、snowstormが予想されるということで木曜日の休校が決定。日本でいう台風みたいな扱いらしい。

起きてみると、確かにこれは外に出るのが嫌になるなと思うほどの吹雪+突風…。結局、一日でスキー場かと思うくらいの量が積もった。

自分の中では雪というと想像するのが記事タイトルの曲(もしくはブログタイトルの曲)なのだけど、今日の大雪はこの曲のPVと同じ強さか、やや激しいくらいだった…!


GLAY / Winter, again

12月はあまりに寒くて辛かったけど、その後1月は大したことなく、3月になれば春っぽくなるし、あと1ヶ月ならしのげるんじゃないか…と思っていたら、さすがにボストンの冬はそこまで甘くないらしい。。。まさにWinter, again。

個人的には、研究がいまいち上手く行っていない関係で直近の2週間ほどは土日も含めて毎日研究室に行っていたので、「休んでいい」ではなく「来てはダメ」というタイプの休みがもらえたのは良い休息になった!軽く掃除して、セミナーの準備を終わらせ、久々にピアノを弾き、トマトソースを煮込むという休日らしい一日だった。Winter, againの歌詞に「滔々と白い雪は、無情なる人の世を全て許すように降り続いて行く」と出てくるけど、そんな感じ。笑 雪に休息をもらったので、明日からまた頑張ろう。